コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

[Poison Lily]増刷。

お待たせしました。
[Poisonn Lily]増刷いたしました。
まだお手元にない方、この機会にどうぞ。

通販も復活しましたので、こちらからどうぞ。(とらの穴にドーン)
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

リリ本、エロ度下がってました

No title

そう言われると返す言葉も無いのですが、
エロと言うのはとかく主観的になりがちです、

私の中でエロへの執着がどんどんマイノリティーに
向かっているのではないかと、

このリリ本の時は「それではいけない」との意向に立ち
いつもとは趣向を変えて描き、模索してみた次第です。

これは個人的な嗜好なのですが自分は二次三次問わず臭いの表現は苦手です、でも臭いの表現が無いと抜けないと言う方も居るようです。
変な前置きをしてすいません、新作のリリ本の感想ですが前述の理由もあって自分的に苦手な感じでした、でも臭いの表現を除けば女の子は美人だし体の描き方は柔らかそうで美味しそうだしでとても興奮します、近里先生の絵は緻密で美しいので露骨に売れ線を狙えばコミケで壁が出来る程に売れると思います。
(知ったかぶりの偉そうな事を書いてすいません)
ちなみに自分的に今の売れ線はキルラキルの鬼龍院皐月(皐月受け)本だと思います、近里先生の画力で皐月の「鬼イカセ本」を描いて頂けたら自分は絶対買います、長々と偉そうな素人講釈を書いてすいません、応援してます、頑張ってください。
<(_ _)>

情熱的なエロ漫画ファンさん。

「臭い」に関してですが、
作中でザンギは「くさい」と言った筈のパンツを自分の鼻に詰め込んでいます、
つまりこれは本当にくさかったのではなく、
「乙女の羞恥心」を狙ったものと解釈出来ないでしょうか?

「臭い」に関して読者様が好みに応じてどちらにでもとれるよう、
わざと曖昧な感じに描きました。

キルラキルですが私は流行りに疎く、
最近やっと観だした次第です、
鬼龍院皐月、良いですよね、極制服おしり丸出しふと眉ちゃん、
実は同人誌制作も頭をよぎりました、
ですが私の遅延癖のせいで発刊したころにはブームがさっているのではないかと言う懸念が抜けないのです、

ですので私が題材にするものは長いスパンで見れるものや
不変的な作品を拝借することが多いのです。

No title

ご無沙汰しています。
リリ本は即購入していました。

今作、個人的にはお尻性交がなかったのが
ちょっと残念でしたが、近里先生の描くリリは
想像以上に綺麗で眼力があって素敵でした。

眼力と言えば、最近自分も「キルラキル」を
観て楽しんで居ますが、近里先生の鬼龍院
皐月は観てみたい気がします。

花。さん。

お返事、遅れましてすみません。

「尻性交」に関してですが、
世間的にはマイノリティーで、エロ漫画でも商業誌に限ってはまだ
マイノリティーだと私は実感しています。

今作は色々迷っていました。
マジョリティーかマイノリティーか、
今までマイノリティー路線まっしぐらだった自作をふりかえり、
マジョリティー側に少しシフトしてみた次第です、

正直たった一作の結果でそれが正解は答えを出すには早すぎますが…
さて、次回作はどうなるやら。
このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

近里みちる

Author:近里みちる
サークル名:三原色堂
の活動状況をお知らせする
ブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。